Enjoy LIFE to the MAX

妻と二人の娘を愛し、人生を目一杯楽しんでやろうと目論む三十代おっさんの日常

【チャレンジ】普通自動二輪小型AT限定取得の道〜卒検〜

奇跡的に卒検の時間は雨が上がり、
運転するには問題ないくらいの天気。

検定の時間になるまで待っていると、
教官や校長先生から「大丈夫大丈夫」と声がけ。
教習所は妻も通っていたため、
私は入校してから、ずっと注目を浴びていました。
※今後、ご夫婦で教習所に通う方は、
この変なプレッシャーにも、ご注意ください(笑)

いざ検定。検定員は2日目に一時間だけ
教わったことのある人当たりの良い教官。
一通り説明を聞いたあと、いざ検定へ。

慣らし走行のあと、一旦降りたら、
「そのまま続けてくださーい」と注意。
そーか、降りちゃいけなかったのか(;´Д`)

続けて慣らし運転もいつもの外周と同じく
3周回るのかと思ったら、もう一回注意
「普通にコース走って下さーい」

…あかん(;´Д`)
慌ててコースに戻り、一から検定コースを走行。
最初の失敗で少し再検定が頭をよぎり、
もういいやと開き直ったからか、その後順調。

問題の一本橋も今までにないほどあっさりクリアし、
急制動は雨の直後なため、一本先の線でもクリア。

検定が私だけだったこともあり、
「あと終わって片付けててくださーい」と言われる。
待合室でプロテクターをはずしていると、
教官から「印鑑とか準備して待ってて」

これはもはや受かった宣言w
事務所に戻ると、すんなり卒業式w
どうやら大幅な減点もなく、
発進時と右左折時のふらつきで
少々注意すればOKとのことでした。

なんやかんやで約1ヶ月。
無事に教習所を卒業することが出来ました!
あとは免許センターで免許書き換えるだけだー